{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 086-250-0019 (平日 9:00〜18:00)

ヤマサキ社長のブログ

ベビーベッドメーカー ヤマサキについてお話します

私たちは昭和43年から今日までベビーベッドを製造・販売してまいりました。 元々は私の祖父が地元岡山で農機具の製造をしていたのですが、当時日本に出回り始めたベビーベッドの製造、販売、レンタル事業を思いつき、事業を開始しました。[続きを読む…]

ベビーベッドが必要になるのはどういう時?

出産後まもなくの時期は腰に負担のかかる動作はとても辛いものです。 またこの時期は、赤ちゃんのおむつ交換や着替え、寝かしつけや抱き起こしなど基本的なお世話の回数も多く、ママにとっては体に負担がかかる大変な時期です。[続きを読む…]

ベビーベッドが必要ないのはどういう時?

ベビーベッドが必要ないのは「1人目(初めて)のお子さん」の場合です。 赤ちゃんは生後すぐから1ヶ月くらいまでは1日の大半は眠っています。おなかが空いたり、おしっこやうんちをするとき以外、ほぼ眠っています。しかもとてもおとなしくすやすやと。[続きを読む…]

ベビーベッドのサイズの選び方

現在、一般的に市販されているベビーベッドには2つのサイズがあります。 一つはレギュラーサイズ(標準サイズとも言います)と言って、ベビーベッドの内寸サイズが長さ120cm×幅70cmのベッドです。[続きを読む…]

折りたたみタイプの解説

折りたたみタイプのベッドのオススメポイントは、ズバリ使わないときに簡単に折りたたんで収納できることです。 通常のベビーベッドだと6枚~7枚の枠を組立ネジで連結して組み立てるので、使わなくなったときはベッドを完全に解体しなければなりません。[続きを読む…]

ネットタイプの解説

ネットタイプのベビーベッドは、現在ではヤマサキでしか製造していません。 一般的なベビーベッドの柵は全て木の桟(さん)で出来ていますが、ネットタイプは木の桟ではなくポリエステル製のネット張りになっています。[続きを読む…]

ベビーベッドメーカー ヤマサキについてお話します

私たちは昭和43年から今日までベビーベッドを製造・販売してまいりました。 元々は私の祖父が地元岡山で農機具の製造をしていたのですが、当時日本に出回り始めたベビーベッドの製造、販売、レンタル事業を思いつき、事業を開始しました。[続きを読む…]

ベビーベッドが必要になるのはどういう時?

出産後まもなくの時期は腰に負担のかかる動作はとても辛いものです。 またこの時期は、赤ちゃんのおむつ交換や着替え、寝かしつけや抱き起こしなど基本的なお世話の回数も多く、ママにとっては体に負担がかかる大変な時期です。[続きを読む…]

ベビーベッドが必要ないのはどういう時?

ベビーベッドが必要ないのは「1人目(初めて)のお子さん」の場合です。 赤ちゃんは生後すぐから1ヶ月くらいまでは1日の大半は眠っています。おなかが空いたり、おしっこやうんちをするとき以外、ほぼ眠っています。しかもとてもおとなしくすやすやと。[続きを読む…]

ベビーベッドのサイズの選び方

現在、一般的に市販されているベビーベッドには2つのサイズがあります。 一つはレギュラーサイズ(標準サイズとも言います)と言って、ベビーベッドの内寸サイズが長さ120cm×幅70cmのベッドです。[続きを読む…]

折りたたみタイプの解説

折りたたみタイプのベッドのオススメポイントは、ズバリ使わないときに簡単に折りたたんで収納できることです。 通常のベビーベッドだと6枚~7枚の枠を組立ネジで連結して組み立てるので、使わなくなったときはベッドを完全に解体しなければなりません。[続きを読む…]

ネットタイプの解説

ネットタイプのベビーベッドは、現在ではヤマサキでしか製造していません。 一般的なベビーベッドの柵は全て木の桟(さん)で出来ていますが、ネットタイプは木の桟ではなくポリエステル製のネット張りになっています。[続きを読む…]